えつちゃんの庭

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のコメント

ブログ村

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 秋を楽しみながらお墓参りに~~~ | トップページ | 庭の花  だんぎく スクテラリアジャワニカ 他 »

バスツアー 情緒漂う宿場町  妻籠宿

  •    

天竜舟くだりを楽しみバスは妻籠宿に向かいます。 P

   

        

                   

                                               

                              P1050005_tyou       

 P1050003_burogu     

     

                                              

バスを降り黄金色に輝く稲穂や花を眺めながら宿場町へ

島崎藤村ゆかりの地 妻籠宿は ”国選定重要伝統的建造物保存地区”

南木曽中山道69宿のうち日本橋より42番目の宿場町で日本初の町並み保存地区とされ電柱を目のつきにくいところへ移動するなど江戸時代のままの風景がそのまま残されているそうです。

静かな町並みを1時間ほどの散策を楽しみました。   

  妻籠宿

  P1050015_tumagoi_3

       

   

P1050078_burogu_2

  

   

  P1050027_tumagoi

   

P1050026_tumagoi P1050033_tumagoi

 P1050034_burogu                                                     

   

       

宿場町で見かけたお花たち  

P1050049_buroguP1050073_burogu P1050050_burogu_4P1050006_burogu_7                                             

BuroguP1050051_burogu_2 P1050074_buroguP1050088_burogu_2                                             

                           ババネロ  ユーホー

P1050090_burogu P1050096_yuho5 P1050103_kuriP1050101_popo        

町並みを動画で~~~

   

P1050100iriguti P1050012_tumagoi P1050013_burogu P1050014_tumagoi P1050016_tumagoi P1050019_tumagoi P1050023_tumagoi P1050024_tumagoi P1050037_burogu P1050054_burogu_2 P1050055_burogu_2

   

 秋の夕暮れは早く妻籠宿を後に今日の宿は信州昼神温泉郷

P_3                                玄関でお出迎え 

 Photo_5    昼神グランドホテル ” 天 心 ”

展望台浴  天辺の湯 を楽しみ

夕食は和会席

  美味しかったheart04

P1050107_yuusyoku_7

P1050112_tyawanmusi_3P1050109_osasimo_3

P1050110_osoba_5P1050115_gohan_3

  Photo_3

 

     

                                              

      

   

                                           

二日目 朝市  P1050123_asaiti_4

                                                     

朝からしとしとと秋雨 ~~

予想はいていたものの残念  早起きしてホテルの裏の朝市をのぞいてみた。雨のせいかお客さんもまばらで活気もない P_3

地元の野菜や果物は新鮮で美味しそうだがバスの旅では持ち帰りも無理で今 流行の食べるラー油 ”にんにくラー油”を~~~~

初めての食感を楽しんでいます。

P1050643_rayu_4   

              朝食

    

    Photo_8  

Photo_9      

     

                                    

                                    

8時30分

昼神温泉~~~赤沢自然休養林に出発

                           つづく    

                                              

<にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村p>

« 秋を楽しみながらお墓参りに~~~ | トップページ | 庭の花  だんぎく スクテラリアジャワニカ 他 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

えつままさん、おはようございます♪
妻籠宿は2年前の晩秋に訪ねたことがあります。
当時を振り返りながら懐かしく拝見しました。
ここは江戸の風情が色濃く残っている素敵な宿場町ですね。
電柱がないのもよいです。
私は日帰りでしたが、昼神温泉でゆっくりくつろがれ、
赤沢自然休養林にも足を延ばされたのですね。
次回も楽しみに見せていただきます。

hiroさん    お早うございます。
御旅行をなさったんですね。
木曽路の秋は素敵だったでしょうね。
紅葉に彩られる宿場町をゆっくりと見てみたいです。
暮らしと町並みが調和してとても素敵ですね。
赤沢自然休養林はあいにくの小雨でしたが
行きはトロッコにのり帰りは
のんびりと森林浴を楽しみながら歩きました。
樹齢300年を超える大きな木が見事でした。

妻籠宿は出かけて見たい旅先です。
黄金色の稲穂は良いものですね。
郷愁を感じます。
江戸時代のままの風景は素敵ですね~
心和み癒されそうです。
夕食の和会席は豪華ですね。美味しそう!
温泉に入ってご馳走を、良いなぁ~
次回も楽しみにしています。

妻籠宿いいですね~。
でももう10年以上行ってないです(^^;
昔、バイクでよく行きました。
町並み、変わらないなぁ~。

えつままさん、お花好きだから
旅行行ってもお花に目が行くんですね(*^_^*)
可愛いお花ばかりですね。

すみれさん    今晩は!
紅葉には少し早かったですが妻籠宿の町並みに
江戸時代の風情を味わってきました。
今まで宿場町も数箇所行きましたがそれぞれ特徴があって楽しめました。
つぎの奈良井宿は雨でしたがしっとりとしてよかったです。
ホテルの和会食はとても良いお味でゆっくりと全部いただきました。
食後はのんびり出来て旅は良いですね。

ROUGEさん    今晩は!
バイクで行かれたんですね。
お上品なROUGEさんからは想像できません
風を切って気持良いでしょうね。
紅葉には早かったですが
それぞれのお家で戸口に綺麗なお花を沢山育てていました。
町並みが綺麗ですね。

えつままさん、おはようございます。
妻籠宿、行ってみたいです。
静かで古い町並みは、身を置くだけで落ち着けるような気がします。
宿場町で出会ったお花たちにも風情があって素敵です。
ゆったり温泉においしいお料理、私も出掛けたくなります。
(^_^)


由莉ままさん   お早うございます。
宿場町は数箇所訪ねていますが妻籠宿も
江戸情緒を残し暮らしと調和してとても素敵な町並みでした。
お花を愛していらっしゃるんでしょうね。
何処のお宅も綺麗でした。
四季のお花が華やぐのでしょうね。
2日目は奈良井宿もいきました。

えつままさん☆お(^O^)☆は(^o^)☆よ(^0^)☆う(^ー^☆♪
妻籠宿いいですね~
タイムスリップした感じ、こういう場所に来るとゆっくり歩きながらの散策にあいますね。

毎日ガサガサ生活をしている私には行かないといけない場所でしょー
いつかは古民家や日本の風景を押し花で作品にすれればと最後には思っていますよ。

私は猫がいるのでなかなか遊びに行けないのですがこうして写真を見せていただだけでも嬉しいです。

でも美味しいものは実際に食べてみたい・・・・・・・

イルカさん   お早うございます。
宿場町の風景を押し花での作品は素敵だと思います。
古い町並みに秋のお花良いでしょうね。
江戸時代の風情はとてもシックですてきでした。
紅葉の頃は見事でしょうね。
旅は食事がとても楽しみです。
年のせいでしょうかバイキングよりは和会席でのんびりと食べるのは
くつろげますね。
楽しいたびでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515964/49660080

この記事へのトラックバック一覧です: バスツアー 情緒漂う宿場町  妻籠宿:

« 秋を楽しみながらお墓参りに~~~ | トップページ | 庭の花  だんぎく スクテラリアジャワニカ 他 »