えつちゃんの庭

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 新鉄砲ゆり | トップページ | ウオーキングで出合った素敵な朝顔 たち  »

さいはての津軽 下北半島3日間の旅 5  最終編

            

津軽 下北半島3日間のたび  5  最終編 

白神山地 ブナ原生林が残る新緑の ミニ白神 P1190643aoike

五能線~~~日本海パノラマレイン 

 神秘の湖  青池  沸壷の池

 鶏頭場の池

      

 P1040240_burogu_3      

 白神山地  ” ミニ白神  ”

世界自然遺産 白神山地と同じ生態系を持つ”ミニ白神”で白神山地の一部で家族でも気軽に歩ける神秘の体験スポットP1040267_burogu

ミニ白神のエリアは津軽藩政時代の田山で、田園の水を確保するための禁伐林としてま守られてきたそうです。明治以降は土地は国、木は地元民とゆう 「官地民木」とゆう全国的にも珍しい形態で保護されてきているそうです。(パンフレットより)

樹齢200年を超えるブナ原生林中に ナラミズナラ木があり可愛い花も見られます。

深々とした森林の中の散策は気持ちよく木漏れ日に照らされたとてもきれいでした。

  

 P1040279_2

くろもり館は木目調の外観の施設内には、展示室や休憩場などがありミニ白神山地遊歩道の総合案内所になっています。雨の日は長靴を借りることができるそうです

P1040277_3

館内では大きな熊さんがおでむかへ          散策の前の小学生たち

  P1040281sirokuma_3 P1040276sirokami_3

 

ツアーでは時間がなく内回りコース約1・1キロ45分の散策でした。

P1040208tizu_3  

P1040215burogu6_2

              ミズナラ                  ブナ

      P1040219_mizunara     P1040239

                                    

                                                          ミニ白神散策を動画で~~~

P10402091sirakami

P1040210sirakami P1040224burogu5_2 P1040225burogu_3 P1040229burogu_3 P1040231burogu_3 P1040234_burogu_3 P1040237burogu_3 P1040243_3 P1040245_burogu_3 P1040246burogu_3 P1040249burogu_5 P1040252_2 P1040254sirokami5_3 P10402675 P1040268_2 P1040269 P1040275

                    

                       散策を楽しみ鯵ヶ沢駅へ~~~

               

      鰺ヶ沢駅より~~~深浦駅まで

    五能線  青く輝く日本海パノラマトレインで~~~絶景車窓旅

                 三角屋根のおしゃれな鯵ヶ沢駅

    P1190525eki_3 P1040285_6

鯵ヶ沢駅には郷土出身の舞の関の大きな写真といかや焼き屋 の秋田犬のブサかわいい犬わさお君の写真が飾られていました。

P1040290_3       P1040290burogu_2 

P1040294wasao         P1040294_3

                     

  鯵ヶ沢のイカ焼き屋の菊谷さんが飼われている秋田犬でブサ可愛いい犬として有名になりわざわざ写真をとりにくる方もいるほどの人気犬。映画にもなったそうです。

わさお君は小さな頃に拾われ菊谷さんに大事に育てられてきたそうです。

 

P1040295wasao6_2

              

      

    五能線~~~青く輝く日本海パノララマトレインにのって絶景の60分

  P1040304burogu6_3           

 鯵ヶ沢駅より~~~深浦駅まで  

五能線は秋田県能代市の東能代駅と青森県南津軽郡田舎館村の川部駅を結ぶ

東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線P1040307_burogu

日本海の素晴らしい風景を眺めながらの60分の車窓の旅でした。

自由席で運よく海岸線側の座席にすわることができました。

鯵ヶ沢駅から深浦駅までは特に日本海がきれいに見える区間だそうです。

天候にも恵まれ予想どうり 空の青さと海の蒼さ 新緑の木々 田園風景がパノラマのように広がり誰もがカメラに夢中です。

また深浦駅が近づいてくると海岸線も眼の前に 大小さまざまな奇岩が水面は穏やかで波もなく海の蒼さをいっそう美しく輝いて見えました。

海岸線を散策したら気持ちよいでしょうね。

           

P1190589_gonousen

 P1190595gonousen_3

   

P1190600_gonousen_4

                                                                                 

   

     P1190555_burogu_3       

               五能線 鯵ヶ沢~深浦までまでスライドで

                                                                               

P1190528ajigasawa_2 P1190531ajigasawa_2 P1190532ajigasawa P1190536ajigasawa P1190555 P1190556burogu P1190561bgurogu P1190564burogu P1190565burogu P1190568gurogu P1190571burogu P1190574burogu P1190575burogu P1190578burogu P1190579burogu P1190581burogu P1190582burogu P1190585burogu P1190587burogu P1190590burogu P1190592burogu P1190594burogu P1190595gonousen P1190602burogu P1190603burogu P1190596burogu

     

   

             

          P1190608_fukaura          深浦駅到着P1190612_fukqwra_2

         

深浦駅からバスで白神山地 十二湖 青池にむかいます

      白神山地  十二湖  青池 

 約300年前の地震によってできたといわれる湖沼の散策

  P1190625_burogu_2 P1040321burogu5_4

P1190665burogu_2

P1190618burogu_4

                                  

自然に包 まれた十二湖は世界遺産に登録されている白神山地の西側に位置し33個の湖沼があるそうです。

小さな池は森に隠れ大きな池だけでも12湖見えることから” 十二湖 ”と言われる様になったそうです。    

その中でも青池は限りなく透明にちかいブルーで白神山地の麓に点在する33の湖沼の中でひときわ美しく輝く青色の湖面は季節や時間帯によって一日に何度もその色が変わり神秘的で幻想的な雰囲気が楽しめます。

透明感のある湖面には枯れたぶなの木等が長い年月 静かに眠っている姿がみらがみられました

あまりにも素晴らしい景観にいつまでも眺めていたい気分でした。

P1190649_burogu

     

  P1040325burogu_2

   

  P1190651aoike  P1190644aoike

P1040314burogu5

沸 壷の池は水面がエメラルドグリーンで

透明感があり魚たちの泳いでいる姿も見られました。

       

P1190683burogu_2            

P1190689aoike                                                         

   P1040308aoike5 P1040326burogu_6_2

 

    鶏 頭 場 池        P1190632aoike_5_2     

鶏 頭 場 池は鶏の頭に似ていることから名がつけられたそうです。

広葉林の深い原生林に囲まれた広い池は大崩が間近に迫り迫力のある景観が四季折々の風景が楽しめます。

7月のはじめでしたので緑一面の木々が水面に映り爽やかな風がとても心地よかったです。

紅葉の頃は又素晴らしい姿を見せてくれるでしょう。

P1190635aoike_5                                                   

       

 

P1190627aoike

                                                     

  P1190633aoike_3  P1190634aoike

      P1040329burogu6_3             

    

       

P1040316burogu5_4

    

    観光はすべて終わり北上駅に向かいます。

         3日間お世話になった可愛らしいガイドさん

                            ありがとう heart04

         P1190692burogu_5  帰路はやまびこ284号で P1190711burogu_5

                              

   

                    

               車窓より  夕暮れ

P1190715burogu_3   

  

         長い間 最後までお付き合いをありがとうございました    鬼 剣 舞

                  北上駅構内で見かけた   民俗芸能

P1190702burogu_2

 

                                                    

        

                            

                  

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へありがとうございましたheart04happy01
にほんブログ村

« 新鉄砲ゆり | トップページ | ウオーキングで出合った素敵な朝顔 たち  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

えつままさん  こんばんは
素晴らしい旅行ですね。
ミニ白神、樹齢200年を超えたブナの原生林の散策は
気持ちが良いでしょうね。
くろもり館は可愛い建物ですね。
舞の海はこちらの出身なのですね。
わさお君はテレビで見ました。
日本海、海岸線の景色は素晴らしいですね。
空と海の青さが素晴らしいです。
白神山地  十二湖  青池
素晴らしい色ですね。鮮明なエメラルドグリーンが
見て取れます。
300年前の地震は大きな地震だったのでしょうね。
素敵なお写真と動画を楽しませて頂きました。

えつままさま
津軽・下北半島の素晴らしい自然一杯の旅をなさったのですね。
お天気にも恵まれましたようで本当に素敵な旅行を続けられ
画像からも伝わってきます。まだ訪れたことがない地です。元気な
うちにと思いましても中々実行は難しいですね。腰痛なるものに
初体験をし今痛みと奮闘の日々です。不安な気持ちで時には
滅入りそうになりますが今週のMRIの検査をして結果が出ること
でしょう。
健康なうちにいける個所そして行きたい場所へ沢山楽しんでくださいね。
羨ましい自然に触れ良い出会いがありましたね。
ワンチャンフサオクンは良くテレビに出ていましたね。
ありがとうございました。

すみれさん    おはようございます。
下北半島は7月でずいぶん前の写真です。
なかなか整理が追いつかなく今頃になってしまいました。
もう秋ですね
下北半島さ初めてで何処もとても良かったです。
お天気が良かったので五能線から見る日本海は
きらきら輝いてとてもきれいでした
白神山地は自然がいっぱいで、うっそうとした木々に囲まれた
青池や佛壺の池の美しさに感動しました。
透明感があり池底の木々の眠る姿もはっきりと見られました。
いつまでも美しい風景であってほしいですね。

hanaさん    おはようございます
腰痛は本当にお辛いことでしょう。
私も数年前にギックリ腰で大変な思いをしました。
レントゲンでは異常はありませんでしたがしばらくマッサージと電気治療に通院しました。
とても辛かったです。
お大事になさってくださいね。
下北半島は一度行ってみたいと思っていました。念願が叶い嬉しかったです。
ツアーの旅行は以外に歩くところが多いので元気なうちだけですね。
日本にはまだまだ見たい素晴らしい観光地が沢山あります。
もう少し頑張って旅行を続けたいです。

hanaさんもお元気になられて旅行を楽しんでくださいね。
早くよくなりますようにお祈りしています。

えつままさん、おはようございます♪
ミニ白神、五能線からの景色、十二湖、青池など沢山のお写真
やスライドショーを拝見して、えつままさんと御一緒しているつもりで
楽しませていただきました。
ミズナラやブナの原生林の中を歩くのは気持ち良かったでしょうね。
私もこのような林の中を歩くのが今一番の夢です。
白神山地はぜひ一度訪ねてみたいと思っています。
十二湖・青池も素敵でしたね。
神秘的な水の色をたたえ、何時間でも佇んでみたくなります。
まだ色々行きたいところはありますが、やはり次の旅行は白神山地に
してみようと思いました。素敵なご紹介ありがとうございました。


 

hiroさん     おはようございます。
ありがとうございました。
一度たずねたいと思っていた白神山地の原生林の散策、
青池や佛壺の池の透明感のあるコバルトブルーの水の色
想像以上に素晴らしく感動しました。
7月の頃の写真ですので今は又違った美しい姿なんでしょうね。
秋も素敵でしょうね。
四季折々の素晴らしさを観てみたいです。
3日間北海道に旅行をしていて朝のウオーキングもお休みしていましたが
今日からはじめました。
やはり気持ちがいいですね。
足腰を鍛えて旅行を続けたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515964/52557555

この記事へのトラックバック一覧です: さいはての津軽 下北半島3日間の旅 5  最終編:

« 新鉄砲ゆり | トップページ | ウオーキングで出合った素敵な朝顔 たち  »