えつちゃんの庭

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

無料ブログはココログ

« 白馬温泉郷のんびりフリータイム4日間 | トップページ | 庭に大きなかえるが~~  ハイビスカスには花むぐり »

孫たちと葛飾の郷土と天文の博物館へ

       

                             郷土と天文博物館

       Rimg0014_16_2     

                    孫たちとプラネタリウムに行ってきました。

Rimg0013

東京の葛飾区にある郷土と天文の博物館は”郷土史”のフロアーと”天文”のフロアーに分かれています。

Rimg0051katusika_2     Rimg0045

郷土史のフロアーは葛飾に関する文化遺産 資料をもとに、自然 生活 文化 産業の移り変わりを追っています。 

 昭和30年代の民家を再現したコーナーは人気があります。

夏休みで子供たちがいっぱいでした。

孫はまだ幼稚園と小学2年生ですがとても興味をもって見ていました。Rimg0088sentaku_16

とくにトイレ 押入れ タンス 台所 たらいの洗濯板など ~~~~

めずらしいのでしょうね。

今の暮らしの中では考えられませんね

         プラネタルウム

”天文”のフロアーは太陽望遠鏡による太陽の姿や、宇宙の成り立ちをわかりやすく解説しています。

プラネタリウムや天体望遠鏡をを通して、星の世界を楽しみました。                        

夏 の星たちと音楽が繋ぐきらめきのひと時です。

夜のそらにきらめく星たち 

さまざまな星座 夜空を彩どる流星群、宇宙から見た星座の姿など音楽とともにゆっくりと観賞できました。Rimg0058_puraneterumu_15

途中にクイズなども出てきたり、楽しい久しぶりのプラネタリウムでした

残念ながら写真は撮ることはできません

                                     始まる前の場内です

 

            柴又八幡神社古墳から出土した埴輪

          柴又八幡神社古墳は柴又神社の社殿の下に所在するそうです

葛飾区郷土と天文の 博物館では、平成10年から平成15年の第6次 にわたり

博物館考古学ボランテアと共同で古墳の発掘調査をおこない、2冊の古学調査報告書を刊行し、

これらの成果を受けて平成23年度には柴又八幡神社古墳から出土した埴輪などの遺物が

東京都の有形文化財として指定されました。

古墳からは埴輪以外にも須恵器や土師器などもまとまって出土をしたそうです。

6世紀から7世紀初頭が埴輪や古墳造営の時期であると考えられるそうです。

             

Rimg0024touki       

                  武蔵円型の円筒埴輪

 

                                 Rimg0031kofun_5

                    Rimg0032_kofun_3

                                            

                Rimg0039haniwa

                      Rimg0035touki_2

    

Rimg0093_16 Rimg0029_16_2 Rimg0027_16

  

   博物館のすぐそばには曳舟川親水公園がありますRimg0130_kouen18

   江戸時代に作られた曳舟川を使って作られた全長3キロに及ぶ細長い親水公園

  京成電鉄のお花茶屋から亀有までのエリアで、

  水遊びができるようになっている憩いの場所です

            Rimg0133kouen                                                                   

                         

Rimg0124_toden Rimg0127toden

 

                                                                          東京~~~千葉県へ 

                                                                     Rimg0135hasi

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  ありがとうございました               埴輪の大きさがわかりますか?Rimg0025etuko_2

                                       重かったです。
にほんブログ村

« 白馬温泉郷のんびりフリータイム4日間 | トップページ | 庭に大きなかえるが~~  ハイビスカスには花むぐり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えっちゃん  こんにちは~~
栂池では まだ 春のお花が咲いているのに
驚きました
それだけ 地上との気温差があるのですね
雪の上を歩いて来たのね
素晴らしい体力ですね
水芭蕉もお出迎えしてくれて おいしい空気にココロも爽やかになってお帰りだったでしょうね


↑埴輪大きい~~
昔の先人・・・凄いことをやってのけていたのですよね
お孫ちゃんとの お出かけ 楽しかったでしょうね。
  ニッコリです

プラネタリウムいいですね~♪
首都圏じゃ星、あまりよく見えませんものね。
星を見て涼めるから夏に丁度よいかも♪
近いので私も行ってみようかな(笑)

えつままさん、こんにちは~♪
お孫さんと楽しい一日が過ごせましたね。
昭和30年頃は実家でも井戸がありました。
お風呂はもとより炊事洗濯みな井戸水を使っていました。
私も水汲みのお手伝いをした覚えがあります。
お孫さんにとっては昔の生活がかえって新鮮に感じられたかもしれませんね。
プラネタルウムはなかなか綺麗な星空を見ることが
出来ないお孫さん達には良い経験になりましたね。
ちなみに私と夫の初デイトは今はない渋谷のプラネタリウムでした。
縄文式土器は見たことがありますが、 武蔵円型の円筒埴輪は
初めて見ました。どれも良い状態で保存されていますね。
親水公園はお孫さん達大喜びされたでしょうね。


麻呂です♪
大きいお孫さんがいらっしゃるんですね~。
歴史や文化・天文など小さな頃から
興味を持って楽しめるのは素晴らしいですね。
埴輪とかもロマンを感じますよね。
お孫さんたちもすごく楽しそうですね。

たんぽぽさん    今晩は!
7月の栂池でしたが白馬は雪で足元には可愛いお花がたくさん咲いていて
楽しめました。
奥のほうは雪が深く歩道と池の境がよくわからず、ロープを握りながら頑張りました。
下りはつるつるすべり怖かったです。
水芭蕉は素晴らしったですよ。
標高1500メートル以上のところに、広い湿地帯があるなんて自然はすごいですね。

長い年月、土の中で眠っていた埴輪を復元し、素晴らしいですね。
武蔵型の円筒埴輪はとても重かったです。初めての経験でした。
孫たちはプネタリウムは大喜びで、古い生活用具に興味深々でした。
このこたちが大人になった子らの世の中はどのように変わっているのでしょうね。

ROUGEさん   今晩は!
葛飾天文博物館は東京でも千葉に近いですね。
旅行先では綺麗な星が見れますが普段はあまり見ることがありません
たまにはプラネタリウムで東京の星を観賞するのもいいですね。
スカイツリーから見る東京の夜景の映像も
スケールが大きくてすばらしかったです。

途中におもしろいクイズなども楽しめます。

hiroさん   今晩は!
孫は30年代の生活様式をとても興味をもってみていました。
子供たちにとっては珍しいのでしょうね。
子供の頃に見慣れたものばかりでしたが・・・・・・懐かしいです。
お風呂の水汲みは姉妹で当番せいでした。

プラネタリウムはご主人様と初デートの素晴らしい思い出なんですね。
私も結婚してからですが渋谷のプラネタリユウムは行きました。
プラネタルウムは解説が子供たちにはとても分かりやすくてよかったです。
スカイツリーからみた東京の昼まから夜空にかわっていく映像は素晴らしかったです。

埴輪は出土したかけらを復元され素晴らしいですね。
貴重な円筒埴輪を持たせていただき感動しました。
ずしりと重かったです。
専門の方がいろいろ説明をしてくださいました。

孫たちには夏休みの良い思い出になったと思います。

麻呂さん     おはようございます。
あさから蝉の声が賑やかです。
孫は幼稚園と小学生2年生で成長が楽しみです。
私も子育ての頃は良く博物館や美術館に連れて行きました。
自分の楽しみでもあったのですが~~~

葛飾区に素晴らしい天文博物館があることは知りませんでした。
もう一度ゆっくりと出かけてみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515964/55434464

この記事へのトラックバック一覧です: 孫たちと葛飾の郷土と天文の博物館へ:

« 白馬温泉郷のんびりフリータイム4日間 | トップページ | 庭に大きなかえるが~~  ハイビスカスには花むぐり »