えつちゃんの庭

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« クレマチス 白麗      スクテラリア ジャワニカ | トップページ | すかしユリ と 庭の花 »

真夏の 佐渡の旅  大型バスではいけない観光名所 秘境ルートへ  2泊3日

    

              真夏の佐渡への旅   佐渡ぐるりと全周

           一日目   直江津空港~~~小木港  たらい舟体験~~八幡温泉

                  国際佐渡観光ホテル 八幡館

           ニ日目   トキの森公園  風島弁天  鴻の瀬鼻灯台  宿根木

                   長者ヶ橋  尾畑酒造 無名異焼堂窯元 夫婦岩

                   大佐渡温泉 ホテル大佐渡

           三日目    

                  尖閣湾    海府大橋   大野亀  願い橋  

 

                         直江津港      7月23日

              1日目  地元を7時に出発し上信越自動車道で直江津港に着いたのはお昼すぎでした。       

                           

  Rimg0042sado_naoetukou  直江津港は新潟県上越市にある港で周囲には工場や、大型クレーン、シンコンビナートがあります。Rimg0041sado_2

 船の周りには沢山のカモメが旅客たちのエサを目当てに飛び交い ここから佐渡の小木港まで大型旅客カーフェリーに乗り鴎に見送られながら2時間40分の船旅です。

  佐渡は2度目の旅ですが今回は大型バスで行けないところまで全周まわるそうなのでとても楽しみです。Rimg0046sado_2                

晴天に恵まれどこまでも続く海の碧さと空の青さのすばらしい景観に.ゆったりと快適な旅の始まりです。

 

 

 

          Rimg0092_5_naoetukou_2

          Rimg0193sadokamome

   Rimg0166tori_2

15_16_2

 

                                             時折とんびでしょうか?

                    エサを目当てにすごい勢いで飛んできました。

Rimg0189_taka_2

Rimg0184tori Rimg1107kamome

                        

 

        Rimg0223sado_noriba       Rimg0234_15_3             

どこまでも続く広大で波穏やかな海を眺めながらのゆったりとした船旅も終え

佐渡ヶ島に着いたのは4時過ぎでまだ明るかったですがRimg0229sado_sado  

前回は佐渡についたころは10月末で夕暮れも早くたらい舟もあわただしい体験でした

夕暮れの海も素敵でした。

 2008年10月29日                20127年月23日

P1250716_7

         

Rimg0226_sado_2

たらい舟が考案されたのは明治のはじめのころで、洗濯おけから改良を重ね現在ののたらい舟になったそうです。

小舟よりも安定感があり、小回りがきき自由に操作できるように考案され、見えたり隠れたりする小木海岸では、、ワカメやサザエ、アワビ採りのために今でも漁船として数多く利用されおもに女性の仕事だそうです

たらい舟は意外に大き く楕円形で縦180センチ 横s40センチ 深さ」55センチです。

右に左にかろやかに動く舟に揺られ、おだやかな海を眺めながらのひと時でした。

 

                                  国際観光ホテル八幡館

Rimg0241_yawatakanホテルにつき夕食前に散策です。

国際観光ホテル八幡館は松林にかこまれた落ち着いた宿で昭和天皇 皇后両殿下のお写真や

秋篠宮ご夫妻のお写真も沢山飾られてありました。

両殿下の散策されたお庭もRimg0245tennounomiti_15_2Rimg0244_tennounomiti_15_3松林が                     可愛いいまつぼっくりが沢山ついていました

綺麗に整備されてあり散歩をしてきました

    Rimg0242_15_2

    

 

                                   佐渡芸能ショー     佐渡おけさ

 

     Rimg0292odowri_15_7     Rimg0289_butai_4         

 夕食後は              

  佐渡に伝わる本場の佐渡おけさを舞台の目の前で堪能し楽しい旅の思い出です

  前回は最後の踊りの指導を受け修了証書もいただきました。

  すっかり忘れてしまいましたが・・・・・・・・

Rimg0296_16_2

P1250838odoriu_3  Rimg0291odori_15_2

P1250836sadookesa

       温泉は地下1000メートルより効能豊かな48度のお湯が毎時1屯も湧きで

       柔らかな泉質はしっとりと肌に馴染み佐渡随一の名湯 八幡温泉で

       広大な松林に囲まれた和風情緒たっぷりの露天風呂を楽しみました。

       お夕食も山海の幸に恵まれた新鮮な佐渡の旬お味は美味しく大満足でした。

 

           明日は朝一番に トキの森公園に出かけます         

                                                 つづく

                                         デザート  

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ       ありがとうございました           Rimg026515_2
にほんブログ村

« クレマチス 白麗      スクテラリア ジャワニカ | トップページ | すかしユリ と 庭の花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

麻呂です♪
カモメさんとの船旅、楽しそうですね。
soraだったらきっと夢中です♪

たらい舟も面白そうですね。
ちょっと怖いけど・・・  気持ちよさそう♪

温泉はいいですね~。
なかなか出かけられないので羨ましいです。 (ノ≧∀≦)ノ

佐渡のホテル 大佐渡ホテルの写真はどうしましたか。露天風呂の写真はどうなりましたか。佐渡スカイラインは行きましたか。

麻呂さん    こんばんは!
カモメさんはとても賑やかで、手に持つお菓子を
見事にキャッチする様子はとても可愛らしかったです。
soraちゃんは鳥さんが大好きなんですね。
大喜びだと思います。

たらい舟は傾くこともなく、快適でした。
温泉も大好きです  旅はいいですね。
麻呂さんはお若いですものまだまだこれから沢山お出かけできますね。

ひろちゃん    こんばんは!
おいでいただいてありがとうございました。
ホテル大佐渡は固定公園 春日崎の高台に立ち日本海が一望に眺められ
素晴らしかったです。夕日の沈む様子もとてもきれいでした。
2日目ですので、まだ記事を書いていません
ごめんなさいね。

大露天風呂も快適でしたが、写真には撮れませんでした。

えつままさん、こんにちは~♪

直江津から佐渡まで2時間40分もかかるのでうね。
もっと短いと思っていました。
お天気もよく、カモメさんと戯れながらの船旅は
快適だったでしょうね。
佐渡のたらい舟はよく観光写真でみますが、
けっこう大きいのですね。
夕暮れ時、波の音に癒されながら、おだやかな
ひとときを過ごされましたね。
三味線の音に合わせて踊る佐渡おけさ、
これもまた癒されそうです。
次回はトキですね。楽しみにしています。

hiroさん    こんばんは!
船の旅はのんびりできて大好きです。
船ではおやすみしている方がおおいですが・・・・・・
お天気に恵まれ海がとてもきれいでした。
広い海原には遠くに小さな船が時折見えるだけでとても静かです。
たらい舟は安定感もあり快適でした。
今でも女性たちは小回りのきくたらい舟で漁をしているそうです。
佐渡の女性はたのもしいですね。

本場でみる佐渡おけさはいいですね。
堪能しました。

えつままさん  こんばんは
佐渡の旅、素晴らしいですね。
佐渡への船旅が2時間40分もかかるとは
思いませんでした。
カモメとの触れ合いも楽しい思い出と
なった事でしょうね。
たらい舟は旅番組で見た事が有りますが、
楽しそうですね。乗ってみたいです。
佐渡おけさ、衣裳も踊りも素敵ですね。
良く知られた民謡ですが、本場、旅先でご覧になるのは
格別なのではと思います。
温泉とご馳走、素晴らしい旅をご一緒させて頂きました。

すみれさん    おはようございます。
今朝はとても涼しくて気持ちがよいです。
大型バスではいけない観光名所 秘境ルートとのことで
2度目の佐渡行きでした。
沢山のカモメに見送られ船旅は久しぶりの旅情気分で癒されました
たらい舟は乗る前は怖そうでしたが快適でした。
佐渡ではどこのホテルでも佐渡おけさの披露があるようです。
2日目の大佐渡ホテルでもホテルの庭でライトアップの中で
まじかで見ることができなかなか体験できない思い出の夜でした。

いつも見ていただいてありがとうございました

(*゚O゚*)お(*゚д゚*)は(*゚з゚*)よ-ぅ♪
私北海道の時に東北は旅行したのですが佐渡は行っていないから画像を見ながら楽しめましたよ。

たらい舟、乗ったら少し怖そうだけどこういう場所でしか乗れないので私も行ったらぜひ乗りたいですよ。
佐渡おけさもあまり動きは大きくないですけど手の微妙な動き良いですよね~
もちろん少しは体も動いているけどね。

良い旅していますね~私はもっぱらプールよ

イルカさん     今日は!
大分涼しくなり夕べはお布団をかけました
今朝から大雨です。
佐渡はのたらい舟は2度体験しましたがとても楽しかったです。
本場でみる佐渡おけさはさすがに素晴らしかったです。
楽しんできました
講習もありますが今回は受けませんでした。
前回は受けましたが見ているより手足の表情が
難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515964/55619644

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の 佐渡の旅  大型バスではいけない観光名所 秘境ルートへ  2泊3日:

« クレマチス 白麗      スクテラリア ジャワニカ | トップページ | すかしユリ と 庭の花 »